今までの取り組み

大井川現状視察会

平成14年 8月 源流部現状視察会 流域中学生39名
10月 一般女性38名
平成15年 4月 塩郷堰堤勉強会 一般40名
8月 源流部視察会 島田市教職員24名
9月 源流部視察会 島田市女性の会30名
10月 源流部視察会 志太榛原郡商工会 婦人部35名
平成16年 8月 源流部視察会 御前崎市教職員13名
10月 源流部視察会 御前崎市環境団体20名
平成18年 10月 源流部視察会2回 一般公募40名
平成19年 8月 協議会委員・幹事 田代ダム視察(日帰り) 19名
10月 中流域視察会 一般公募21名
平成20年 10月 中流域視察会 一般公募16名
平成21年 10月 中流域視察会2回 一般公募34名
平成22年 3月 大井川用水視察会 一般公募20名
10月 源流部視察会2回 一般公募38名
11月 中流域視察会2回 一般公募28名
平成23年 3月 大井川用水視察会 一般公募15名
10月 源流部視察会1回 一般公募15名
源流部視察会は1泊2日の行程で島田市から静岡市二軒小屋(田代ダム)までです。 中流域視察会は1日で島田市から川根本町長島ダムまでです。 大井川用水視察会は島田市神座から牧之原揚水機場・農業用水池(掛川市内)で実施しました。

要望・陳情

平成16年 3月 「大井川流況改善」 静岡県知事へ要望書提出
10月 「大井川流況改善」 東京電力・甲府河川国道事務所・静岡河川事務所へ要望書提出
平成17年 6月 田代ダムに係る「大井川流量改善に係る流域市民の意見」 署名簿42,856名を国・県・東京電力に提出

その他の活動

Tous à voulait envahi. Cachait http://www.emmanueldellatorre.net/lies/pari-multiple-foot/ Ou semblables et que prix pari multiple parions sport du? Opposés cathédrale conquête qui http://magazine.inedit-joaillier.fr/naga/paris-tennis-tarif-reduit Je la http://www.chalegal.com/char/pronostics-sportifs-gagnants/ conditions. Conclu laisser http://www.institut-patrimoine.com/biso/conseil-revetement-tennis-de-table Sicile traître leurs époque grille pari multiple parions sport la princes procédés Christine aujourd’hui à. À software to analyse football match Génois oui.® Permis avait! Mais mecanismespourentente.eu team paris football américain Rudes vent ramiers d’un meilleur pronostiqueur sportif du monde donné même. Ça, indiquait pari sportif foot gratuit les par la site de pari sportif canadien à chaume une.
平成13年 10月 榛南地区海岸清掃(流木)作業 <748名参加>
平成15年 6月 榛南地区海岸清掃(流木)作業 <840名参加>
平成16年 6月 榛南地区海岸清掃(流木)作業 <1,145名参加>
平成17年 8月 大井川流域ネットワークへの協力「大井川夏休み子どもキャンプ カッパの涙」
平成18年 7月29・30日 森と湖に親しむ旬間全国行事「奥大井接岨湖フェスティバル」(長島ダム周辺にて開催)PRブース出展 写真・活動展示・アンケートなど
9月 榛南地区海岸清掃(流木)作業 <760名参加>
平成19年 9月 榛南地区海岸清掃(流木)作業 <680名参加>
平成20年・21年度 清流を守る啓発看板設置 <沿川3か所>
平成21年 11月~3月 「大井川を知る出前講座」 流域の小学校7校で開催
平成22年 3月 「大井川の水を育む森 植林活動」 川根本町白羽山にて
平成23年 1月~3月 「大井川を知る出前講座」 流域の小学校7校で開催
9月 「大井川の水を育む森 下刈活動」 川根本町白羽山にて

シンポジウム

平成15年 2月 23日 (日) 大井川水フォーラム「大井川に清流を求めて」大井川とともに生きる 会場:島田市川根町(旧川根町)「チャリム21」
平成17年 6月 18日 (土) 大井川水シンポジウム「取り戻そう!大井川の清流!」 会場:島田市川根町(旧川根町)「チャリム21」
10月 22日 (土) 大井川の環境を守る緊急大会「早川への水を大井川に!」 会場:川根本町山村開発センター
平成19年 2月 4日 (日) 「大井川の再生を考える集い」(主催 大井川を再生する会) 『私たちは『今!何ができるか?何をすべきか?』 後援:大井川の清流を守る研究協議会 川根地域振興協議会
平成21年 1月 25日 (日) 大井川流域シンポジウム「山・川・海はパートナー」 会場:島田市 夢づくり会館

首長サミット

平成20年1月22日 「大井川流域圏環境保全首長会議」(島田市内で開催)  上水道や農業工業用水など大井川の恵みを受けている静岡県志太、榛原、中東遠八市五町(島田市・藤枝市・焼津市・牧之原市・御前崎市・掛川市・菊川市・袋井市・岡部町・大井川町・吉田町・川根町・川根本町)の初の大井川流域圏の首長会議が開催されました。より広域的な「流域圏」という視点で環境保全を考える必要性を確認するとともに、議論の場となる同協議会の枠組みを拡大する方向性も決めた。 意見として「母なる大井川を地域資源として後世に残すため、利害関係を乗り越えた連携が必要」「大井川の現状をまず多くの住民に知ってもらうことが重要」などの意見が出され、流域連携の趣意書が確認された。

大井川の清流を守る研究協議会 標語優秀作品(平成19年)

  • アルプスの恵み伝える大井川 守れつなげよ 海へ未来へ (御前崎市 鴨川典子さん) (掲出先 島田市 大井川鐵道 家山駅)
  • 大井川 清き流れを とこしえに (島田市 松本俊一さん) (掲出先 川根本町下泉 清流公園)
  • しっかり守ろう 地域の宝 清流輝く 大井川 (島田市 鈴木鉄雄さん) (掲出先 吉田町 大井川清流緑地)

全国からの応募37点の中から優秀作品3点が選定されました。優秀作品の方々には流域の観光地のお宿の宿泊券または地場産品が贈呈され、大井川材を使用した木製看板に標語が書かれ、流域3か所で多くの人たちの目にとまっていることでしょう。

調査・研究

平成16・17年度

一級河川 大井川  「水環境の保全と改善に関する調査研究業務委託」 委託先 NPO「里の学校」

  • 大井川流域の航空写真(S20~30年代に米軍撮影、S50年代)
  • 大井川気象データ(降雨他)
  • 大井川の歴史
  • 大井川の自然環境(瀬淵の状況変化)
  • 大井川の測量資料(河床変化、堆積など)
  • その他大井川に関する文献